ダナン@ベトナムでサーフィンしてきたよ!4月末の波は微妙〜

休暇中の山ボーイです。特別休暇を使ってベトナムのダナンに来ています。

ベトナムでサーフィン?

調べたところによると、ベトナムのうち、中部のダナンだけはサーフィンができる波が立つようです。ちなみにダナンのミーケビーチはUSB版フォーブス誌で世界で綺麗なビーチ6選に入っているのだとか。

IMG 4678

サーフシーズンは雨季らしいのですが、4月末にサーフィン目的でダナンに行ってきました。

あれ、波がない

IMG 4686

地元の人で賑わうダナンのミーケビーチです。確かに透明度あり、とても細かな砂がきれいなビーチなのですが、サーフィンができるような波はありません。テンプルダナンにあるサーフスクールでボードレンタルができるそうなのですが、このコンディションではボードを借りてもダメですね。

ちなみに波がなければSUP(StandUP Paddle Surfing)を!と思っていましたが、かなりの風が吹いているためこちらも断念しました。

場所を変えれば波があるかも?

五行山に登ったとき、近くの海でロングボードに乗っている人がいました。南にいけば波があるかも?ということで、フラマリゾートダナンをビジター利用してサーフィンすることにしました。

IMG 4711

季節によってはビジター利用を断っているらしく、前日に電話して利用可否と条件を聞いておきました。日本語スタッフがいない時間帯だったらしいのですが、頑張って英語でやりとりしましたよ。

当日、アクティビティカウンターで730,000VND(およそ3600円)を支払いました。サーフィンできてもできなくても、今日は1日リゾートホテルのプールでのんびりするつもりです。ちなみにランチ(軽食+ワンドリンク)がついてきます。

波があるのでサーフボードを借りよう!

IMG 4714

サーフボードは1時間で470,000VND。約2,300円です。日本でもそんな値段で借りたことない!と思いましたがここはリゾートホテルですから。板は、ロングかファンボードを選べ、とのことでファンボードを選びます。めっちゃ重い上に、ワックスも塗られておらず、ボトムもガサガサ。まぁ仕方ない。

IMG 4715

いざ海へ。波数はあるけど膝〜モモくらい、マッシーな波で、サンドのボトムが荒れているのでブレイクポイントが安定していません。おまけに、ボードが重い&パドリングしても全然進まない。うぬぬ。

30分ほどトライしましたが、このボードでまともに波を捕まえるのは難しそうです。弘法筆を選ばず、といいますが、私はボードを選ぶのです。昨日飲みすぎたせいか、朝から不味いスイカジュースを飲んだからか、波酔いして気持ち悪くなってきてしまいました。

しばしビーチで休んでいると、ライフガードが寄ってきました。

「疲れたんか?」

「サーフィン何回目?」

「今日の波は良いね」

など話しかけてきます。軽くジョークを入れながらライフガードとコミュニケーションをとります。ベトナム語は全然わからないけど、ちょっとした英語でコミュニケーションがとれるものですね。

沖で波を捕まえるのは諦めて、インサイドで遊びました。久しぶりのサーフィンでしたが、きちんと乗りたいならボードはちゃんと用意すべきですね。

ベトナムは居心地が良い

英語は多少喋れるものの、ベトナム語はひとつもわかりません。ベトナム人はあまり英語が得意ではありません。しかし、なんとなくコミュニケーションはとれるものです。はじめは身構えていましたが、ベトナム人の気質がわかってきて随分リラックスして過ごせるようになりました。

騙してやろうという悪いベトナム人は少なく(タクシーの呼び込みは気をつけたほうがよいです)、ホテルのフロントもこちらの顔をきちんと覚えているし、ミーケビーチでチェアの管理をしている兄ちゃんも荷物を見張っていてくれました。

言葉はあまり通じないけど、疎外感はなく、自分が自然にそこに溶け込むことができる。ベトナムはそんな場所ですね。

明日帰国なので、ベトナムでやり残したことを色々やりきってきます!

スポンサーリンク