2018年の初詣は出雲大社へ!ついでに島根ワイナリーで試飲&試食三昧!

2018年も子供たちにたくさん遊んでもらおうと意気込んでいる山ボーイです!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年の初詣は、出雲大社へ!

Fullsizeoutput 37c5

理由あって山キッズ2は自宅静養中なので、山キッズ1&3を連れて山陰地方まで出かけてきました。お目当ては、神々の集う町出雲(いずも)にある、出雲大社です。日本三大神社のひとつ、縁結びの神様です。本殿のお参りを済ませ、神楽殿の写真です。ちなみに本殿は聖域のため、携帯電話NGです。

Fullsizeoutput 37c4

神楽殿にかかる大しめ縄。立派ですね〜。

この大注連縄、島根県の飯南町で毎年作られているそうです。

出雲ついでに島根ワイナリーで工場見学を

この日はあいにくの天気で、みぞれまじりの冷たい雨が降っていました。山の陰で山陰地方とはよく言ったものです。

とても公園で遊べるような状況でないため、近くのお出かけスポットとして「島根ワイナリー」にやってきました。工場見学に加え、ワインやグレープジュースの無料試飲が楽しめることで知られています。

Fullsizeoutput 37c7

早速グレープジュースに群がる山キッズ1&3です。ワインもジュースも係りの人がジャンジャン継ぎ足していきます。太っ腹!

そういえばお菓子やお土産の試食もかなり充実していましたよ!

試食のちくわを大量に握り込んでワインの試飲コーナーに駆け込む年配の女性も見かけました。(恥ずかしくて真似できませんが気持ちはわかる)

Fullsizeoutput 37c6

こんな感じでプラカップに自分で注いで飲みます。

山ボーイは運転手なのでアルコールNG。ワインは香りを嗅ぐだけにして、ジュースを堪能します。

ぶどうの味がしっかりしますが、さっぱりして飲みやすいです。

Fullsizeoutput 37cb

氷を敷き詰めた台の上にガラスの試飲器が置かれています。

工場直売ということもあり、ワインもお手頃価格で売られていました。甘い赤ワインが好きな山ガールに一本お土産を買いました。

さて、工場見学です!

Fullsizeoutput 37cc

年末年始のため、工場は稼働していませんでしたが、工場見学ルートを通ることはできました。

稼働日であれば、ワインのボトル詰め、シール貼りの工程が見られるようです。

発酵は2週間ほどだけど、その後に樽や瓶で何年も寝かすんですね。コルクが乾かないよう横にして保存するなど、ワインの知識が深まりました。

山陰地方の試食はサービス精神がすごい?!

Fullsizeoutput 37cd

こちら入り口にあるワインの大樽です。子供たちが興味深くいじって遊んでいます。

出雲大社前の土産物屋もそうですが、島根は試飲とか試食の量、バリエーションが半端ないですね。サービス精神がすごいです。

試食ひとつひとつもカットが大きく、なくなればすぐに補充されるスタイルも素晴らしいです。

これだけでお腹いっぱいにして帰るのも申し訳ないので、いつもより多めにお土産を買い、気持ち良くお店を後にしました。

相手に与えれば、自然と返ってくる。山陰地方は、give&giveを実践している地ですね。

スポンサーリンク