千葉県の富津岬から富士山を眺望!面白い形の展望台も一見の価値あり!

スポンサーリンク

15年ぶりくらいに千葉県にやってきた山ボーイです。当時はちょいちょい九十九里にサーフィンしに来ていたのですが。久しぶりですが、やっぱり千葉はいいですね。

富津岬展望台にやってきました

IMG 6823

とても風の強い日でした。GWであることを忘れるくらいの寒気で、富士山も真っ白になるくらい。その分、空気が澄みわたっていて、内房エリアから富士山がよく見えました。東京湾越しだと遮るものがなくて富士山の雄姿がよく見えますね。

富津岬は内房から突出している岬です。砂洲が堆積してできた岬で、砂地。先端部分には五葉松(ゴヨウマツ)をかたどった、面白い形の展望台があります。

展望台に登ってみた

DSC07342

とにかくものすごい風でした。ウィンドサーフィンやカイトボーディングを楽しむ方はウキウキして準備していたようですが、薄着で出かけている我々にとっては、とにかく寒い。飛ばされそうなほどの強風でした。

DSC07343

それでも、展望台の上から眺める富士山、大海原をみていると爽快な気分になります。きれいな円錐状の成層火山である富士山。雪もあって見映えしますね〜。

潮が引いていると第一海堡まで渡れる?

DSC07344

風も潮も波もあったので砂洲が一部しか顔を出していないですが、条件がよいと歩いて海堡(かいほう)まで行けるようですね。あと、富津は潮干狩りで有名みたいです。東京湾の豊かさを感じますね。

東京湾海堡について

DSC07351

明治時代に日本陸軍によって作られた海上要塞です。近代日本を守っていたのですね。

平成から令和に変わるこのタイミングで、日本の歩んできた道を少し勉強できた寄り道でした。

スポンサーリンク
考える山ボーイ
スポンサーリンク
raidenをフォローする
山ボーイ&山キッズときどき山ガール
タイトルとURLをコピーしました