本州最南端へ!串本海中公園、潮岬、橋杭岩をぐるりとまわってきたよ!

スポンサーリンク

太平洋の雰囲気がとても好きな山ボーイです。和歌山の串本、高知の室戸/足摺の雰囲気が好きです。

串本海中公園にキター!

IMG 6722

串本海中公園にやってきました。こちらには水族館と海中展望塔、海中観光船があります。この日は波が高く海中観光船は中止でした。

こちらの水族館はペットOK(ただし抱いて歩くこと)となっています。水族館にしては珍しい!

IMG 6709

串本の海を再現した水槽です。色とりどりの魚が縦横無尽に泳いでいます。太平洋は豊かな海なんだなーと実感できる水槽です。

IMG 6712

手を入れられる水槽にスジエビがたくさんいます。別名ドクターシュリンプ?というらしく、手を漬けると皮脂を食べにエビがあつまってきます。ちょっとチクチクしますがなかなか面白い体験コーナーです。

IMG 6713

アカウミガメの水槽もあります。たくさんのアカウミガメがぷかぷか浮いて、投げてもらったエサを美味しそうにパクパク食べています。

IMG 6715

水槽の中に丸くぽっかりと空いた穴はブラックホール・・・ではなく、水上のゴミを吸い込む排水溝です。カメに注目しすぎて落ちないよう注意しましょう。

IMG 6716

全天型の海中トンネルもあります。頭の上をエイやサメが泳ぐ、迫力ある水槽です。座布団もおいてありますので、ここで腰をおろして海中の世界にどっぷり浸かることも可能です。

IMG 6718

併設する海中展望塔へ。桟橋を通って向かいます。この日は風が強く、橋の上を歩くだけでもちょっとした冒険気分です。

IMG 6720

海中展望塔から見た海の中です。透明度はぼちぼちですが、岩礁のまわりにおよぐ魚がちらほら見えます。

IMG 6719

日によってはたくさんの魚の群れが見えたりするんでしょうか。餌付けしてみたくなりますね。もしくは魚を目の前で観ながらの魚釣り。

名勝、橋杭岩へ

日本の朝日100選でもある橋杭岩(はしぐいいわ)へ。まるで橋の柱のように岩柱が一列に並んでいます。その昔、弘法大師と天邪鬼が知恵比べをした結果という言い伝えもあるのだとか。

IMG 6756

潮が引いている時間帯だったので橋杭岩の近くまで行ってみます。

IMG 6727

潮だまりには小魚や貝類が残っています。あちこちにいるヤドカリを探してみました。引っ張ってみて剥がれないのが貝、剥がれるのがヤドカリです。

 

IMG 6733

やどかりばかりをたくさん集めたプールを作ってみました。ヤドカリが背負う貝はバリエーション豊かですね。

IMG 6731

山じいじが持参したドローン(DJI MAVIC PRO)で空撮してみます。少々風があっても飛ばせる頼もしいドローンです。山キッズ1も興味津々。

IMG 6742

上空から俯瞰して撮影してみました。ドローンだと普段と違う映像が撮れてよいですね〜。画質もきれいです。

本州最南端、潮岬へ!

IMG 6736

潮岬の展望公園にやってきました。とにかく広い原っぱがあります。端の方にはキャンプ場もあります。ここでキャンプすると楽しいでしょうねー。風が強そうですけども。大阪からだとたどり着くだけでも一苦労な距離です。

IMG 6757

潮岬、本州最南端の石碑の前でパチリ。石碑の上に乗るミニチュアダックスと、日本列島の形がそっくりです。

IMG 6738

展望塔下の売店で和歌山みかんソフト(ミックス)を食べました。隣の喫茶店はスジャータのよくあるソフトクリームで、かつ品切れが多かったです。こちらの売店のソフトクリーム、ほどよいみかん風味でとても美味しかったです!

IMG 6741

帰りは途中下車してとれとれ市場にてお買い物。梅干しやら、みかんやら、和歌山の味覚をいろいろ買い込んで帰りました。北摂からだと和歌山市がちょうど中間地点になるくらい、そこそこ遠距離ドライブ(片道およそ240km)になります。のんびり時間が使えるときにまた訪れたいと思います。今度はもっとたくさん釣りを楽しみたいです。

スポンサーリンク
春のアウトドア 海遊び
スポンサーリンク
山ボーイをフォローする
山ボーイ&山キッズときどき山ガール
タイトルとURLをコピーしました