犬も預けられる!和歌山アドベンチャーワールドに行ってきたよ!

スポンサーリンク

和歌山といえば、「お寺」のイメージが強い山ボーイです。その昔お寺関係のお仕事をしてたもので。。。

和歌山アドベンチャーワールドに行きます!

じいじとばーばが大阪にやってきたので、家族みんなで和歌山アドベンチャーワールドに行くことに。ミニチュアダックスフンドのマロンと一緒です。岸和田サービスエリアで満開の桜を見ながらドライブドライブ!

IMG 6674

マロンは老犬なのですっかりおとなしくなりました。桜はちょうど満開、華やいだとても春らしい1日です。

ペットが預けられるアドベンチャーワールド

和歌山アドベンチャーワールドには、ペットスペースがあります。3種類のケージが用意されており、預けることも、途中で様子を見に来ることもできます。ペットと一緒に園内に入ることができませんが、ペット好きの方も楽しめるような環境になっています。

IMG 6675

連れてきたマロンは、ペットスペースで待機することになりました。

こどもたちが楽しめる工夫がたくさん!

IMG 6676

園内にはスタンプラリーがあります。こちら1枚100円ですが、全て揃えると記念のシールがもらえます。スタンプを押して回るだけでも子供たちにとっては楽しいようです。

パンダゾーンに来たよ!

IMG 6677

パンダファミリーの家系図です。日本有数のパンダ保有数を誇るアドベンチャーワールドです。2018年8月に生まれた、彩浜(さいひん)もいます。

IMG 6681

お昼時はちょうど混雑するので、フードコートに席を取ることができず、アドベンチャーワールドのパンをテイクアウトして食べることにしました。ひとつひとつに動物の顔が書いてあり、どのパンにしようか子供たちが楽しく選んでいました。

サファリカーにも乗ったよ!

IMG 6690

サファリゾーンを走るバスに乗りました。約25分で一蹴してくれます。徒歩で回ることもできます。ホワイトタイガー、立派ですね。

IMG 6678

およそ10年前に来たときには、トーマスの乗り物があり、当時トーマスが大好きだった山キッズ1が離れなくて困ったものでした。今回はリニューアルされ、すでにトーマスの乗り物はなくなっていました。時代の流れを感じます。

まとめ

アドベンチャーワールドは、子ども連れで来るのにちょうどいい規模の動物園&水族館でした。欲を言えば、イルカだけでなく、シャチのショーもみたかったです。次はシャチのショーを見るために、鴨川シーワールドに行ってみようと思います。遠いですけどね。

スポンサーリンク
春のアウトドア
スポンサーリンク
raidenをフォローする
山ボーイ&山キッズときどき山ガール
タイトルとURLをコピーしました