ハイキング中毒になったんかもしれん、それくらい山歩きは楽しい

二週続けて子供を近くの山に連れていった結果、

来週はどこの山に連れて行こうか、

武田尾にはいつ連れて行こうか

などなど、暇さえあれば山歩きのことばかりを考えてしまう。

もはやハイキング中毒になりかけている。

IMG 3376

山歩きは楽しい。

ひとことで魅力を伝えるなら、

日常と違う判断を必要とされるから

脳がフル回転してるのが楽しくて仕方がない。

路面そのものが荒れているから

一歩一歩の足の置き場にも気を遣うし

道に迷わないか、

ハチやヘビ、イノシシなど危険な生物がいないか、

同行する子供たちが危険な目に合わないか

等々、考えることだらけ。

全身のアンテナを張り巡らせて

自然の中で生存競争。楽しくてたまらん。

「なぜ山に登るんですか?」「そこに山があるからさ」

今なら気持ちがわかる。

時間が許せばもっとたくさん山を歩きたいもん。

こんな話を妻にしてみたところ

「子供に注意が入って自分は楽しめないと思うわ」

と返答あり。

山の楽しみ方も、どうやら性格によって違うらしい。

[rakuten]001:9784163766201[/rakuten]