子供を連れていけるかな?夏の芦屋ロックガーデンを山ボーイひとりで下見してきたよ!めっちゃ暑いやん!

子供達が実家に帰省したのでヒマになってしまった山ボーイです。

山キッズたちを連れていけるかどうか、下見だな

そんなわけでひとりハイキングに向かいます。今回は東六甲ハイキングコースの芦屋ロックガーデンへ。前々から連れていきたいと考えていたけど、往路復路が一緒で混んでるらしいし、岩が大きいため5歳の山キッズ2を連れていけそうか不安だったため、下見チェックです。

阪急芦屋川駅からエントリーし、風吹岩を通過して横池を周り、阪急岡本駅に降りてくる予定です。

芦屋ロックガーデンに行こう!阪急でスイスイ

IMG 4858

阪急芦屋川駅を降りるとすぐに看板があります。週末ですが、7月末の暑い土曜日、しかも昼なのでハイキング客は他に見当たりません。

IMG 4859

「高座の滝(こうざのたき)」がロックガーデンの入り口ですので、まずはそこを目指します。道沿いに案内表示があるため迷うことなくたどり着けます。

IMG 4860

山道に入るまではアスファルトで舗装された住宅 路を歩きます。結構勾配がキツいうえに、とにかく暑い!!

IMG 4861

しばらく歩くと山道へやってきます。ここから「高座の滝道」がはじまります。

非常に暑いので水分補給が必須。持参した水では足らず

IMG 4862

高座の滝周辺にはいくつかの茶屋があります。自動販売機の値段設定も良心的。水分は持っていますが、暑さがヤバいレベルなので、ペットボトルの麦茶を買い足しておきます。

IMG 4863

高座の滝です。見るからに涼しげ〜!そして・・・

IMG 4864

ここからいきなりロックガーデンです。歩きやすかった舗装路はなくなり、岩でできたステップを登っていくことになります。ドキドキしますね〜。

IMG 4865

コース案内図がありました。なんとも味がある看板ですね。今回は子供を連れていく前提での下調べなので一般コース、中央尾根を通ることにします。

いよいよロックガーデンへ!おもろいけど暑いわ!

IMG 4867

岩肌を登っていくような道がひたすら続きます。木陰もなくて暑すぎる!!ハイキング客が少ない理由がわかりました。この季節、めっちゃ暑いもん!!すぐに息が上がるので休憩しながら登ります。

今回うっかりチノパンで来てしまいまして、パンツが汗で湿ってひっかかり、全然足が上がりません。ストレッチ素材のパンツで来るべきですね。小学生はともかく、5歳の山キッズ2は・・・どうかな。後ろでサポートしてやれば登れないことはないだろうし、最悪滑落したとしても谷底まで落ちてしまうような危険はなさそうです。

IMG 4870

小川が流れる岩場を登ったりもします。ここで、ミニチュアダックスと一緒に降りてくる登山者とすれ違いました。犬、スゲー!

IMG 4873

向こう側に中級コースが見えます。あちらはかなりヤバい。行かなくてよかった。

IMG 4874

岩ゾーンを登りきると、尾根道が続きます。ほどよい木陰、さわやかな風が吹いて気持ちいい道です。

IMG 4876

もうすぐ風吹岩です。ピラーロックまで戻ってみようかと思いましたが暑さで断念しました。おもしろい形ですね〜。

風吹岩に到着!一人で登るとそんなに楽しくない

IMG 4877

高座の滝から30分程度で風吹岩に到着!標高447mです。とにかく激しい道でした。達成感というよりは、ようやく登り終えた、もう登らなくてもいいという安堵感に近いかもしれません。山キッズたちと登るときは楽しいんですけどね〜。

風吹岩付近ではイノシシがよく目撃されるそうですが、この日は一頭も見かけませんでした。暑さでイノシシも休業中かな。ネコはたくさんいました。日陰の涼しいとこに。

IMG 4881

ここから横池を目指します。案内表示があるので迷いませんが、ココだけ間違いやすい。横池は左側なので行ってみると・・・

IMG 4880

ホンマに横池のほとりに出ました。池の周囲に歩きやすい道はないので、引き返して右の道を行きましょう。

復路は阪急岡本駅を目指すことにしました

IMG 4882

横池の北側にあるハイキングコースの看板です。ここから打越峠まで行って阪急岡本駅を目指すことにしましょう。

IMG 4883

ここからは歩行者が少ないのか、さらに道が怪しくなります。笹が道にせり出しており、藪を抜けるような気持ちで早足で抜けていきます。子供の身長だと胸まで埋まるのでヘビがいないかとドキドキするんだろうなあ。笹がおとなしい季節なら歩きやすいんでしょう。

IMG 4885

途中、七兵衛山休憩所に寄り道しました。こちらも462m。海が見える南向きにたくさんのベンチがこしらえてあります。とにかく風が気持ちいい場所です。

IMG 4886

山と、芦屋と、海。六甲アイランドも見えるし、右手には神戸空港も見えます。

IMG 4889

台風11号の影響か、道が大きく崩れている場所がありました。かろうじて見える誰かさんの足跡をたどりながら進みます。

IMG 4891

通行止めの箇所もあったようですが、補修され通れるようになっていました。あちこちに滝があります。いいところです。

IMG 4892

あとはこんな感じの道を歩き、金鳥山あたりからはひたすら石段を下ります。石段を下りすぎて膝が痛くなりましたので、子供と一緒に歩くときは注意が必要です。

阪急岡本駅に到着!ご褒美ビールがうますぎる!!

無事に阪急岡本駅まで到着しました。ハイソなお嬢さんがたくさんいる中で、汗だくドロドロのハイカーは浮きますね。着替えを持ってきていてよかったです。駅のトイレでさっと着替え、売店でよく冷えた缶ビールを飲んで一休みします。子供連れて山にいくとビールは飲めないですからね。極楽極楽。

下見の結果、5歳の山キッズ2もなんとか連れていけそうです。ただし、打越峠には回らず、風吹岩から降りる(急ですけどね)など体力を温存できるようなルートを選んだ方が良さそうです。そして、暑い時期は絶対NG!熱中症になりそうです。結局、2L以上の水分をガブガブ採りました。混雑するようでが、やっぱり春がベストシーズンなんでしょうね〜。