猛暑のアウトドアに必須!USB電源で動く扇風機で夏の夜も快適になります!

スポンサーリンク

ここまで猛暑が続くと、山登りやキャンプに子供達を連れていくのが心配になる山ボーイです。

スポンサーリンク

モバイルバッテリーとUSB扇風機が必需品

IMG 5437

先日のキャンプでも大活躍しました。こちら、ANKERのPowerCore20100と、無印良品のミニ扇風機です。電源サイトが取れれば大型扇風機やサーキュレーターを持ち込めば良いのですが、電源サイトでなくてもテントの中に風をまわし入れることができます。小さいですが、そよ風であっても風の流れがあるとないとでは快適度は雲泥の差です。

動作時間は95時間?!

IMG 5438

USB DESK FAN 9ZF001AZの定格電圧は5V、定格電流は210mA。ANKERのPowerCore 20100は20100mAの容量ですので、単純計算すると20100/210=95時間。かなりの省エネ稼働ですね!

モバイルバッテリーがあると、USB扇風機も使えますし、スマホ等の充電にも役立ちます。USB電源のLEDライトを繋げるなど、キャンプに役立つものを色々動かすことができます。モバイルバッテリー自体もかなり軽量ですので、キャンプのコンパクト化にも貢献できますよ!

猛暑でも役立ちますので、モバイルバッテリー+USB扇風機の組み合わせはオススメです!ただし防水防滴ではないので雨露にはご注意ください。

 

コメント