外でお湯を沸かすための必需品、イワタニのジュニアバーナーを買ったよ!

新しく趣味を始めるとどんどん物が増えてしまう山ボーイです。

携帯できるガスバーナー、便利に違いない!欲しい!

前々から狙っていたバーナー、ついに買ってしまいました。

選んだのはイワタニのジュニアバーナーCB-JRB-3です。

カセットボンベが使えるため、燃料を簡単に入手できるのが特徴です。

これまでは熱々に沸かした魔法瓶のお湯を持ち歩いていたんですが、子供達も山歩きを楽しんでいるようだし、山を楽しむ&継続するための投資として買いました。

ヨドバシで実質3,000円くらいで買えます。

IMG 3583

割とコンパクトだけど、ズッシリと重く案外安定感があります。

格納容器もついていますが、これに入れるとなかなか嵩張るんですよね。

なお、入ればいいなと思っていたスノーピークのケトルNo.1にはギリギリ入らない!

スタッキングしたかったのに、惜しいな〜。

ケトルNo.1とジュニアバーナーのサイズ感が微妙・・・

いろいろ試してみた結果、バーナー本体を格納容器に入れず、ハンドタオルで巻いて保護し、横向けに入れたらケトルNo.1に収まることが判明しました。

IMG 3579

さっそく使ってみました。

新しい道具が手に入ると使いたくて仕方ないですよね。

週末が待ち遠しいったらありゃしない。

イワタニ純正のボンベでなくても大丈夫です。

思ってたよりもお湯が沸くのが早いのは嬉しい誤算。

そしてゴーゴーと音がうるさいです。

地面に直置きするのは抵抗感あるので、早くバーナーシートも買おう。。。

火気厳禁の公園でこっそり使ったらバレるくらい大きな音がします(笑)

お湯を沸かしたら、カップラーメンでしょ!

IMG 3580

さて、いよいよお楽しみのカップラーメンタイムです。

今回は山歩きを休みたいと子供達からクレームがあったため、広い公園の遊具でたっぷり遊んでからの屋外カップラーメンにしました。

暖かな春の陽気に包まれた1日だったこともあり、味はまぁまぁ。

たくさん歩いて疲労たっぷり、寒い日に食べたときの、あの感動には負けますね。

IMG 3582

根元部分にミニ風防のような箇所があります。

買うときに、SOTOのST-310レギュレータストーブと迷ったんですが、風防があるという点からこちらを選びました。

レギュレータはありませんが、極寒の山には行かないだろうし、大丈夫でしょう。

道具は子供と山を楽しむための必要経費

アウトドアといえばオートキャンプやBBQがまず頭に浮かびますが、もっと日常を、自然の中でいろんなことを子供達と楽しみたいと考えています。

そのための道具が少しずつ集まりつつあります。