毒虫に噛まれるリスクに向けてポイズンリムーバーを購入したよ!

9月の3連休は山のキャンプ場を予約した山ボーイです。

大自然に囲まれたキャンプ場、しかし・・・

次のキャンプ場、自然の中でとても気持ちよく過ごせるそうなのですがひとつだけ難点が。

この時期は朝夕の涼しい時間帯にブヨ(ブユ)が発生するらしいのです!

小さめのハエのような虫なのですが、噛まれるととにかくかゆい。一心不乱に患部を掻き続けることになってしまいます。長袖長ズボン着用、虫除けをガンガン焚くのが対策なのですが、もし噛まれた場合に早めに血を抜くことが有効なようです。

ブヨ(ブユ)は水の綺麗なところに発生するようです。自然豊かな場所だからこその害虫なのです。

インセクトポイズンリムーバー!

Fullsizeoutput 2f7a

以前から買おうか迷っていたけど優先順位が上がってこなかった山グッズ。今回、ブヨ(ブユ)対策としてモンベルのポイントで購入しました。あくまで応急処置ですが、山ボーイによるブログ調べによると早めに血を吸い出しておけば痒みはかなりマシになるようです。

Fullsizeoutput 2f7b

中身はこんな感じです。あくまで応急処置ですが、蜂や蛇の毒も吸い出せます。備えあれば憂なし、ですね。

応援よろしくお願いします!
↓更新の励みになりますのでランキング投票お願いします! にほんブログ村 アウトドアブログへ

この記事をシェアする

山ボーイをフォローする