勝尾寺園地から政ノ茶屋園地をおおきくぐるっと。結構ハードな道が続く。子供たちよく頑張った!

恒例となりつつある子供との週末ハイキングです。土曜日は雨が降ったため、日曜日に延期しました。今回は近場ながらそこそこ体力が必要な勝尾寺園地周辺へやってきましたよ!

本日のねらい

  • 探検気分を楽しみながら長時間ハイキングできる体力があるかチェックする。

勝尾寺園地は無料駐車場があるから山歩きにちょうどいいです。

IMG 3525

勝尾寺園地のJ1ポイントからJ2へ抜けます。林道が終わり、ハイキングロードになると、道は一気に狭くなります。

IMG 3528

J2からJ3(降三世明王の石蔵)へ向かう尾根道がなかなかハードでした。子供を連れてくるんじゃなかったと後悔するくらいの急な坂です。進む先がまるで目の前を塞ぐ壁のように登場します。逆回りで降ってたら疲労と注意力散漫で滑落していたかもしれません。

このブログをみて子供を連れて行こうとお考えの方へ。この道は避けた方が良いです。自然観察路8号路を通って東海自然歩道へ抜ける方が良いと思います。

IMG 3535

ステップが作ってある場所もありますが、とにかく急。それでも元気に登る山キッズ1&2。なかなかやるな。

IMG 3537

途中、何度か道に迷いそうになったポイントがありましたが、誰かが分岐点を倒木で塞いでくれたりして迷わないようになっています。そういう目印を見つけたら、またいで通ることなく、地図を見つつ善意を享受しよう。

IMG 3540

J4で東海自然歩道に出たら道は一気に広がり歩きやすくなります。トレイルランの人たちともすれ違ったりして。

宮内庁の立入禁止看板がある開成皇子の墓を過ぎたあたりに地図のテーブル?が道のまんなかにドーンと置かれています。なんだこりゃ。

IMG 3551

大阪湾、淀川など大阪平野を俯瞰する形の地図ですね。万博会場、千里ニュータウンなどと記載されているものの、千里丘陵がそのまま残っている感じなので相当前の地図っぽいです。

「おうちどこー?」

的な話をしながらしばし休憩します。それにしても東海自然歩道、結構大きな岩も多いしアップダウンがすごいですね。

IMG 3556

箕面ダム手前の道にかかる陸橋を渡れば、本日のお昼ポイント、政ノ茶屋園地はすぐそこだ!

IMG 3559

お昼は恒例のカップラーメンを食べ、ソイジョイもひとつずつ食べ。お腹も満たされたので、暖かい汁物を飲んで再び出発!復路は自然研究路4号線〜5号線を通って勝尾寺へ抜ける計画です。

IMG 3561

自然研究路というだけあり、道沿いに時々ハウツー的な看板があります。山キッズ1&2もひとつひとつ眺めて「そうなんだー」と感心しています。路肩に縁石は並べてあるものの、切り立った崖もあるし道も狭いため、落ちないように気をつけながら進みます。

IMG 3562

かえる池という名のビオトープ。どうやらモリアオガエルが産卵に来るらしいですよ!湧き水を引いた池はひんやりと透き通って気持ち良さそうです。

IMG 3564

道路を渡ってアクセスする自然研究路5号線はひたすら階段。階段。登りまくり。アップダウンが激しい10kmの道のりを5時間半かけて勝尾寺まで戻ってきました。子供たち、よく頑張りました。そのうち山歩きだけでなく、いわゆる「登山」にも連れていってやりたくなりましした。挑戦する機会はどんどん作ってやりたい。もちろん楽しみながらね。

IMG 3565

帰還後、持ってきていたスポンジバットでしばし遊ぶ。こんだけ歩き回ってまだ遊べる体力があるって素晴らしいです。やっぱ、子供ってすげーな!

自分の体力作りにもなるし、子供の成長にも良さそうだから、飽きさせないよう工夫しながら継続的に取り組みんでいきたいと思います。