スノーピーク箕面で晩秋の晴れ間にデイキャンプ!

久しぶりにキャンプの予定を入れていた山ボーイです。

11月末ということもあって朝晩の冷え込みを気にしていましたが、土曜の夜から雨予報。

やむなく、デイキャンプに切り替えました。

雨予報のおかげで空いていたスノーピーク箕面

泊まりの予約を取るのもなかなか大変だったスノーピーク箕面ですが、11月後半にもなれば予約が取りやすくなってきます。

電源サイトは予約いっぱいでしたが、他のサイトは予約可能でした。

おまけに当日は雨でキャンセルが多かったのか、デイキャンプ終了の16時頃になっても空いているサイトが目立ちました。

Fullsizeoutput 252f

その分、泊まりの人を気にせず、デイキャンプを満喫できました!ラッキー!

到着したらまずは一息

スノーピーク箕面は自宅からも近く、デイキャンプで荷物も少ないので今日はかなり楽チンです。

デイキャンプは10時-16時の6時間なので、時間の使い方を考えてみます。

 

泊まりでもないし、急いで設営する必要もなかろうということで、チェアだけおろしておやつ食べながらの一服。

Fullsizeoutput 2529

お昼ご飯は炭をおこして焼き鳥!

6時間のデイキャンプ。お楽しみは昼ごはんですよね!

 

さっと食べられるものだと物足りないし、時間がかかりすぎるものだと山キッズたちが飽きてしまいます。

そこで、炭火をおこして焼き鳥を食べることにしました。

 

焼けたところからちびちび食べられるので、時間が持ちます!

IMG 1208

冷凍の焼き鳥ですが、解凍して炭火であぶるだけでも風味が違います。

BBQほどガッツリやらないときに焼き鳥がオススメです。

串打ちからやった方が美味しいですが、慣れていないと焼き鳥の仕込みは相当大変です。

 

なんでもやってみたい山ボーイですが、串打ちは一度やってみて懲りました。

DSC04766

山キッズたちはテーブルで食べます。

焼き足りない串は炭火で炙り直したりして。

ゆっくりと食事を楽しむ、贅沢な時間が流れます。

IMG 1209

少し物足りなかったので、パスタを茹でて食べる!

レトルトのソースでも外で食べると格別ですね。

IMG 1212

山ガールも炭火でくつろぎ中です。スノピのローチェアが欲しいです。

余った炭火で焼き芋を楽しむ

Fullsizeoutput 252e

残った炭の横にアルミホイルを巻いたサツマイモを置いておくとホクホクの焼き芋の出来上がり!

蜜たっぷりの安納芋も好きですが、今回は紅あずま。

甘くもっちりしたちょうどいい焼き上がりで美味!

たっぷりある時間で山キッズたちと遊ぶ

IMG 1215

Bサイトはスラックライン向きの木がたくさんありました。

 

山キッズたちと久しぶりのスラックラインです。

山ガールもチャレンジしますが、なかなか苦戦しています。

足が引っかかるのでジーンズはスラックライン向きではないですね。

 

山キッズ1&2はこれまで補助付きでないとスラックラインに乗りませんでしたが、今日は補助なしでトライしていました。

数歩しか進めませんでしたが大きな進歩です。

IMG 1213

他にも、ボール遊びをしたり、枯葉枯れ枝をあつめて小さく焚き火をしたり(炭火の残りに焚べました)。

秋のデイキャンプを満喫!しましたよ!

夜から雨だとは信じられないくらい秋晴れの気持ちよい日でした。

夜からは、やはり雨でした

予報通り、1mm/時くらいの雨が翌日にかけて降り続きました。

1mmの雨ってどれくらいなのか忘れていましたが、降り続くとそれなりの雨量ですね。

IMG 1222

寒い日や雨の日を楽しめるようになるとキャンプ上級者といいますが、私たちはいつになれば楽しめるようになるのでしょう。

応援よろしくお願いします!
↓更新の励みになりますのでランキング投票お願いします! にほんブログ村 アウトドアブログへ

この記事をシェアする

山ボーイをフォローする