スラックラインことスポーツ綱渡りをやりたい!

子供たちをいきなり山に連れて行っても遊べんのよね。遊び方がわからんのだと思う。

IMG 3034

山に来たからには、頂上を目指してひたすら登り、見晴らしのいい丘から

「ヤッホ〜!」

とやるのはもう少し後。

小さい子はまず山登りしない。しんどいだけだから。その辺の面白さを教えてやるのも親の役目なんだけども、まずは手っ取り早く。流行りのスポーツを取り入れたく。

スラックラインこと、スポーツ綱渡りをやりたい。

フリークライマーがヒマな時間に木の間にロープを渡して綱渡りをした遊びが発祥と言われており(誰なんだろう)

ラチェットをつかってしっかりテンションを掛けた幅広ロープの上をひょいひょいと渡るだけでも楽しいんよ。

道具がないと始まらんから、Amazonで安いの買ってピクニックやBBQのサイドメニューとして遊んでるよ。まだ小さい子は手をとって補助してやらんといけんけどキャッキャいいながら楽しそうにしとる。すぐ飽きるけど。

意外にも?大人に大人気。こないだ職場のBBQに持っていったら

大の大人が

「どれどれ」

と、長蛇の列ができるほどの人気っぷり。

テレビで見たことはあるものの、なかなか機会がないから。どれくらい難しいもんか、一度やってみたくなるよね。

IMG 3035

両手をバンザイしてバランスをとりながらラインの上に立つ。無茶をすると変な落ち方をして怪我につながるから落ちるときは素直に落ちた方がええよ。覚えといて。 

こんな感じで、遊びを通じて自然の中で遊べる子に育って欲しい。