淀川河川敷でもデイキャンプ(BBQ)可能なエリアがあります!鳥飼エリアで遊んできました!

家族でキャンプ経験値を積むために、お手軽にデイキャンプできる場所を探している山ボーイです。

淀川でもデイキャンプできます

この日は午前中に仕事があったので、午後から淀川河川敷の鳥飼西地区に来てみました。こちらの指定エリアでもBBQが可能なんです。西中島地区は有料化しましたが、こちらは無料です。駐車場も無料。

IMG 0154

モノレールの駅でいうと、南摂津駅と大日駅の間にあります。奥に見えるのがBBQ可能エリアです。駐車台数に対してBBQ可能エリアは広めなので、ブースに押し込まれてギュウギュウでBBQをする感じではなく、みなさんタープを張って楽しげに肉を焼いていたようです。山ボーイは水筒とボールだけ持ってきましたので、本日はこちらのゾーンには入りません。

コンクリートの遊具?と、広い原っぱで遊ぼう

IMG 0160

ごく少数の遊具?があります。こちらはコンクリート製の電車。幼児が中をくぐるのにちょうどいいサイズで、山キッズ1&2には小さいようでした。懐かしのファミコンソフト、チャレンジャー(知ってます?)みたいに車両の上をぴょんぴょん飛び移って遊んでいます。怪我するなよ〜。

IMG 0147

こちらは砂場です。すり鉢状のコンクリート製アリジゴク?の中に砂が入っています。子供達にとっては、バンクをぐるぐると走り回るのが楽しいようでした。

IMG 0157

山キッズ2にサッカーボールの蹴り方を教えたりしていましたが、途中から山ガールによるシロツメクサ手芸教室がはじまったようで。山キッズたちはシロツメクサ(クローバー)を探しにいきました。山ボーイはうまく作れませんが、山ガールはこういう遊びが得意なようです。女の子ですね。

IMG 0163

茎の長いシロツメクサのほうが工作に向くらしく、徒長した花を探しに土手の草むらに入る山キッズ2と、わけもわからずお兄ちゃんについてまわる山キッズ3の姿。

IMG 2504

土手の斜面にはかなり徒長したシロツメクサがあるようです。山キッズ1も山ガールに教えてもらいながらつくり方を学びたいらしく、たくさん摘んでいますね。

IMG 0167

山キッズ1の初作品、シロツメクサの腕輪です。頑張って作ったようです。うしろにはなぜかハイハイしはじめる山キッズ3。草がたくさんあると楽しいですよね〜。

アカツメクサを吸うと甘い?!

IMG 0162

シロツメクサの横に、ピンク色のよく似た花がありました。

山ガール「これ、吸うと蜜が甘いんだよね」

とおもむろに花びらをちぎって口に含みます。え?!と思いましたが、やってみると確かにほんのり甘みが感じられます。これ、アカツメクサというらしいですよ。山キッズ3が特に気に入ったらしく、「これをおやつにしよう!」とみんなに提案してました(笑)いくつか持って帰ったので、この日の晩はお風呂場で蜜を吸って楽しんだようです。

さて。BBQエリアでは堂々と火が使えますので、デイキャンプにも向いています。が、河川敷駐車場へ入る道が非常にわかりにくい(&狭い)ので、運転に自信のない方はやめておきましょう。また、河川敷ということもあり、増水時は水浸しになります。雨後も足場が悪そうです。河川敷なので風はありますが、日差しを遮る木陰もないので真夏はきっと暑いでしょうね〜。

デイキャンプ可能な場所ではありますが、簡易トイレの匂いが気になったりとレジャー感は少し薄めかもしれません。大人がグループでBBQやってビール飲むにはぴったりな場所です。