雨漏りするテントを修復しよう!シームテープが浮いているのでアイロンで補修!

先日の秋の雨キャンプで雨漏りし、あわや浸水かとハラハラしながら一晩過ごしました。泥だらけになったし、そもそもお古の貰い物なのでいっそ捨てて買い換えようかとも考えました。使えるものは長く使うべき!なので、とりあえず庭で広げて乾かしたのが先週の出来事。今週は補修に入ります。

IMG 6059

タープの裏側を見てみると、シームテープが白い!シームテープというのはアイロンテープのようなものです。テントの縫い目部分を裏から熱着してあるのですが、使用とともに次第に浮いてきます。白いところは生地とテープが離れている=浮いているところ。写真の通り、ほぼ真っ白です。つまり、タープ生地の防水というよりも生地の縫い目から染み込んできた可能性が高いですね。材料費も特に必要ないので、とりあえずシームテープを補修しちゃいましょう。

IMG 6061

当て布をしてアイロンを当てます。当て布をしないとシームテープが溶けてアイロンに付着したり、シームテープが破れたりします。ちょうど山キッズ3のお下がりガーゼハンカチがあったので当て布として使います。

IMG 6060

うまくアイロンを当てると白かったシームテープがすっかり透明に!綺麗になりました!シームテープをアイロンの熱で溶かし、生地に再度貼りつけていきます。どうしても浮いてしまうところは温めた後に指先で押さえると気泡が抜けて張り付きます。

IMG 6063

3時間ほどでようやくテント用のフライシートのシームテープ補修が終わりました。日も落ちてしまいましたが、これで雨漏りする可能性が減ったと思うとやりがいありますね!スクリーンタープのシームテープも浮きまくりだったのでこちらも作業しないと。。。先は長そうですね。

天気のいい春先。雨漏りするテントに強力な撥水剤、POLON-Tを施工したよ!
せっかく天気の良い週末ですが、中途半端に用事で埋まってしまいました。空き時間で何かやることなかったっけ??と考えた結果、雨漏りするテントの補...

引き続き、撥水剤を施工します!