山での食事バリエーションを増やしたい!切り干し大根ですぐできる簡単ミートソース煮!

子供とのハイキングではカップラーメンが恒例ですが、キャンプなどアウトドアに出かけた時や、いずれテント泊をするようなトレッキングをする時のためにも、山ごはんレシピを調べています。軽量コンパクトで短時間調理するために色々工夫があるようです。そんな中から、切り干し大根を使ったレシピを試してみます。

IMG 5640

今回のメインは切り干し大根。60gの切り干し大根、ミートソース一袋(2人前)です。生ニンニクも一欠片用意しました。

IMG 5639

今回は家でのお試しクッキングですが、山でモタモタしないように実際の道具を使ってのリハーサル。先日購入したモンベルのアルパインクッカー14+16を使用します。

IMG 5642

まずは14cmの鍋で切り干し大根をさっと水で洗います。水切りしたのがこちら。蓋にある水切り穴を使ってみましたが、切り干し大根と相性が悪いようで、結局手で水切り。折りたためるザルがあると重宝しそうですね。15分くらい水に浸すとありますが、煮るので今回は洗うだけ。

IMG 5643

油をいれた16cmの鍋にスライスしたニンニクを投入し、油に香りを移します。ビクトリノックスのキャンパーを使ってスライスしました。手の中で削り取るようにスライスしましたが、カッティングボードがあった方が余計なケガが減りそうです。また、十得ナイフでは食材を切りにくいのでガッツリ野菜を切るときは家の包丁を持ち出すこととします。

IMG 5644

レトルトのミートソースを投入し、そのまま水も加えます。今回は約300mlくらい。水が多すぎるようであればスープパスタっぽく食べることにしましょう。

IMG 5645

一煮立ちしたら切り干し大根を入れてさらに煮ます。見るからにボリューム感ありますね。

IMG 5646

蓋をして弱火で10分ほど煮ます。穴から蒸気が抜けるので吹きこぼれなく使いやすい鍋ですね。

IMG 5647

ある程度煮てから蓋を取り、好みのところまで水分を飛ばします。あとは味見して塩加減を調整して出来上がり!切り干し大根を入れて煮るとトロミがでるんですね。色味はよろしくないので何か工夫したいところ。

IMG 5648

使用したミートソースのためか、かなり甘めに仕上がりました。刻みネギを乗せて食べましたが、これだけでも美味しいです。ベーコンなど動物性の味を足し、唐辛子などを入れてアラビアータっぽくするとさらに美味しく食べられそうです。