お湯捨て不要!5分で出来るソル・レオーネのインスタントパスタを試してみる!山フードの定番なるか?!

山での食事バリエーションを増やすためにインスタントフードをいろいろ試してみます。今回はソル・レオーネのエスプレッソ・パスタ。5分で本場イタリアの味になるという優れものです。アウトドアショップでも売っていますが、今回はイオンで購入しました。夜食にもいいそうですよ。

IMG 5153

ペンネなどいくつかの種類がありましたが、今回はスパゲッティ・トマト&マッシュルームをセレクト。これが美味しかったらカップヌードルから鞍替えしようかな。ドキドキするね。

IMG 5154

山で調理する場合、水を無駄にできないことからパスタを茹でたお湯を捨てなくて済むのが本当にありがたい!水300mlを沸騰させて材料をドバっといれて、あとはとろみが出るまで5分煮るだけ。簡単です。

IMG 5155

直径20cm以上の鍋で、とのことですが携帯性を考えてケトルNo.1で試してみます。水300mlは大体これくらいです。

IMG 5156

袋を開けると調味粉末とともにパスタが入っています。中心に空洞があり、小さなマカロニのようなパスタです。

IMG 5157

お湯が沸騰したら材料一式を投入します。ケトルNo.1には入らないのでパスタは半分に折って入れました。上手に麺をふやかして早く麺をひたしてしまいましょう。

IMG 5158

焦げ付かないようにフォークでかきまぜながらグツグツ煮ます。暑い日にやると熱いです。

IMG 5159

5分経過。かなり火が通りました。パスタもやわらかくなってきました。汁気も減り、とろみが出ていますね。

IMG 5160

火を止めて完成です!このままフォークで食べてみましたが、トマトの酸味と塩気がガツンときます。パスタもフニャフニャで食感があまり良くない。茹ですぎちゃったかな。。。

IMG 5161

お好みでチーズやバターを加えて、とのことなのでパルメザンを加えてみました。少し濃厚さがプラスされ、美味しく感じるパスタになりました。ボリュームは少なめですが、山で食べる食事の一バリエーションとしてはアリかもしれません。可能であれば粉チーズも持参しましょう。ただし鍋が結構汚れますのでお手軽さはカップラーメンには遠く及ばないですね。